日本とSBJ銀行

SBJ銀行の金利や手数料

SBJ銀行は金利が高いという口コミがあります。というのも普通預金の金利は0.05パーセントで、全国平均の0.02パーセントを大きく上回っているのです。定期預金の金利も高く、一番高い1週間定期預金の金利は0.25パーセントです。定期預金の全国平均は0.025パーセントなので、実に平均の10倍の金利の高さということになります。

定期預金の金利は金額と年数によって変動し、一番低い金利は1千万円以下の1ヶ月もので0.10パーセント。一番高い金利は1千万以上の5年もので0.70パーセントです。ちなみに全国平均の0.025パーセントと一致するのは1千万以下の金額を6か月預けた場合なので、半年預ければ全国平均以上の金利になるということになります。定期積立だと金額に関係なく1年の預金で平均と同じになります。

SBJ銀行は金利が高いのですが、手数料も高い傾向にあります。とくにSBJ銀行を利用する際には口座開設のときに10500円かかります。さらに振込手数料は窓口だと手数料が高く、他行宛てだと1回につき324円かかります。インターネットバンキングだと他行宛てでも月3回まで無料で利用することができ、4回目以降は216円かかるようになります。

送金などを利用せずに基本的な預金だけであればとくに手数料がかかりすぎることはありませんが、海外での利用や送金などを利用する場合、韓国ウォンを利用しないと手数料がかさみやすいです。韓国ウォンだと手数料が大幅に安くなります。

Copyright 2014 ちょっと聞き慣れない銀行のご紹介 All Rights Reserved.